マダム昌代の野菜で美レシピ

野菜を中心としたヘルシーメニューに、 愛犬ナナやお茶のお話、定年後の活動も時々。 (旧ブログ「マダム昌代のおもにお野菜レシピ」から引っ越してきました。) http://madamemasayo.blog57.fc2.com/

ルバーブのクランブル

IMG_2910

クランブルがサクサクにできた。
毎年ルバーブのジャムは作っているけど、今年はルバーブを多めに買ったので、クランブルを作ってみた。リンゴのクランブルはよく作るけど、ルバーブは初めて。

ルバーブをお砂糖と一緒に軽く煮て型に入れたら、小麦粉と砂糖、バター、オートミールをすり混ぜたトッピング生地を振りかけてオーブンで焼いたら出来上がり。パイよりもうんと簡単。
酸っぱくて美味しい。アイスクリームと一緒に食べるとやみつきになる。

今日のクランブルはサックサク。
昔ロンドンで買った料理本のレシピが大正解だった。


ルバーブクランブル レシピ 覚え
(19センチ パイ皿 2人分)
オーブン予熱 180°
■中身
ルバーブ 250g
水    20cc
薄力粉  大さじ1
砂糖   60g

薄力粉と砂糖は事前に混ぜておく。
鍋にルバーブと水を入れて、上記の粉類を混ぜて火にかけ5分。

■トッピング
無塩バター 20g 常温に
砂糖   40g
薄力粉  20g
オートミール 20g
あればカルダモンパウダー ひとつまみ

材料全部ボウルに入れて、指先ですり混ぜてパン粉状に。

180°のオーブンで20-25分。

三軒茶屋野菜サンドの店「VEGVEGベジベジ」

IMG_2633

期間限定。マダム昌代の実験の場です。

​野菜サンドのお店をやってます。
昨年よりお手伝いしていたお店「パンと野菜のお店_MALU。」を引き継ぎ、
より野菜たっぷりのサンドイッチのお店
「VEGVEGベジベジ」として1月24日にリニューアルしました。
ただし、3月末までの期間限定のお店です。
作るのも売るのも基本1人だから、もう大変。しかも素人のくせにいろいろこだわり過ぎて
まったく儲からない商売をしています。でも、毎日何かしら出会いや驚きや学びがあって
想像以上に楽しい毎日です。見るにみかねて、時々飛び入りの助っ人も来てくれるのも嬉しい。

IMG_2603

目玉はこれ。ベジベジサンド。550円。
ケールにトマトにキャロットラペ、それから手作りの「ベジローフ」
(これは動物性の材料は使わずに、ナッツやマッシュルームで
できています。)
マヨネーズも豆腐から手作りしていますのでローカロリーなのです。

そして使用しているパンも低糖質でヘルシーなMALUのパンを使用。

是非一度召し上がってみてください。未体験のサンドイッチですよ!

ヘルスコンシャスな方も、ダイエット中のあなたも、ビーガンの人も
オーケーです。


IMG_2644

日月定休日です。
土曜日も時々休みますので、インスタでご確認の上、お越し下さい。
   →  @vegvegmasayo
ちなみに2020年2月15日は営業しますが、2/22と2/19はお休みさせて頂きます。

■経路など詳細は↓



■私の友人がオープン早々に来てくれて、私よりも上手に私の事やお店のことを
書いてくれているので、よろしかったらこちらもご覧下さい。



三軒茶屋駅から徒歩5分ほど。
ピンクのらせん階段を昇ったところにFORT MARKET と言う
小さなフードコートがあります。
鳥かつ屋さんとカフェとベジベジの3店舗で、スペースを共有しています。

サンドイッチじゃ物足らないという方は「とりかつたるたる金色」へ。
サンドイッチと一緒にビールやコーヒーが飲みたくなったら「珈琲と酒と すずき」へ。

どちらもめっちゃ美味しいですよ。
食べたいものを選んで一緒にテーブルを囲める、こういうのを私ずっと求めてきた気がします。



マッシュルームソテー。


IMG_2454

味付けは塩こしょうだけ。それでいいの。

ちょっと買いすぎて残ってしまったブラウンマッシュルームをソテーして塩こしょうしただけ。

ムッシュとマッシュルームを巡る思い出話をしながら遅めの朝ごはん。先日検診に引っかかり、ちょっとドキドキの再検査を受けてきたムッシュ。結局良性のポリープと分かり一安心。

歳を重ねるってこう言う事ね。
何気ない日常にたまらない幸福感を感じます。

つい先日お正月だったのに、うかうかしてたら、もう10日も過ぎちゃった。
またすぐ年末が来てしまう。しっかり自分にネジを巻かないと、ね。


大福茶

IMG_2530

無病息災の縁起物、だそうです。

令和2年はゆっくりスタートしてます。3日間おせちを食べ続けて、年賀状も昨日書き終えました。
今朝は新年縁起物の「大福茶(おおぶくちゃ)」で気分一新。実は昨年初めて知りました。京都では無病息災の縁起茶として元旦に頂くそうです。

お出しに使っている昆布を戻して細切りにして結んだものと、梅干しがあれば簡単に作れます。お茶は煎茶でもほうじ茶でも玄米茶でも。
さてと、今日はほうじ茶に自家製梅干におせちに使った金箔も浮かべて、めっちゃおめでたいお茶になりました。

やっぱり健康第一。今年のテーマはこれですね。
令和2年、みなさまのご健康をお祈りしつつ、本年もどうぞよろしくお願いします。


おせち2020


IMG_2525


あっと言う間に三が日が終わってしまいました。おせちの記録です。お雑煮は関西風の白味噌仕立てを元旦に頂き、翌日は関東風、が我が家の決まりです。

IMG_2528
IMG_2532


とにかくずっと胃袋に何か入っている状態の3日間。体重計に乗るのが怖い〜。 

IMG_2531

我が家の黒豆

IMG_2520

ぷくぷくふっくら黒豆できた。

おせち完成。今年も新年を迎える準備ができました。
今年の一番のできは、黒豆かな。
つやつやぷくぷくに煮上がりました。

手間はかかるけど、出来上がりの美しさを眺めては、自己満足。毎年そうなんです。

夫婦2人のおせちは手作りするとあまりにコスパが悪いけど、娘夫婦の分も作るから、それも励みになってます。

皆さま2019年、いろいろお世話になりました。人と人との繋がりのありがたさをつくづく感じる一年でした。

来年もマメに働きますので、何卒よろしくお願いします。
もちろん、三軒茶屋パンと野菜のお店-MALU。もよろしくお願いします。
新年は1/7から。
私は水木店頭におります。


ほうとう鍋


IMG_2517

今日は冬至。

いちばん日が短い日。てことは、今日がどん底でも明日からぐんぐん明るくなるってことね。
縁起を担いでちゃんとカボチャと柚子を用意しました。カボチャと言えば「ほうとう鍋」。休日だから、麺も手打ちしましたよ。

IMG_2514


ほうとう麺はパスタマシンでのしました。本当は包丁でカットした太麺なんだけど、パスタマシンのカッターで、きしめんみたいな麺にしちゃった。
カタカタと麺が出来て、チョー楽しい。

娘が小さい頃、一緒に作った手打ちうどんが見事失敗。多分こねかたが十分でなかったんだけど、茹でても茹でても柔らかくならないうどん。あの時は悲しかったなあ。

今日のほうとううどんは、もちっとしてて、コシがあるけど柔らかい。麺作りに関しては、私も進化したみたい。

IMG_2516



雪化粧カボチャが優しく溶けて、カラダもココロも温まる、冬至にふさわしいお鍋でした。さてと。ゆず湯に入りましょうかね。

パンと野菜のお店−MALU 。開店です❗️

FullSizeRender
12/12のラインナップです。
相棒のマルちゃんが店内で焼いた低糖質の美味しいパンにたっぷりの野菜。
これがお店の自慢です。
メニューのほとんどはマルちゃんプロデュース。「本日のサンド」と「本日のピンサ」は、
当日店頭に立つマルちゃんや私がオリジナルで作ります。
私が担当する曜日は「本日」メニューはビーガン仕様になりますが、それ以外のメニューは
他の曜日とおなじ。人気のあんバターサンドもたまごサンドも、メイン商品のMALU。サンドも
もちろんあります。


IMG_2470

去年の今頃は八百屋の惣菜調理で毎朝4時起きでした。
お弁当が特に良く売れていて、忙しくて何も考えられなかった。
定年退職して半年。そんなに長くない自分の将来について、
ちょっと道に迷っている感じでした。

そんなとき、その八百屋さんでマルちゃんに会いました。
店舗や担当は違うけど同じアルバイトとして、会社の懇親会で偶然知り合ったのです。
私が会社の掲示板にものすごい勢いで野菜料理を投稿していたおかげで、
私の事を知ってくれていました。
マルちゃんはパン屋さんになりたくて関西から上京してきたこと、実家が農家で、
「野菜たっぷりのサンドイッチ屋をやりたい」と話してくれました。

そう。「野菜」が私たちを出会わせてくれたのです。

そして、10ヶ月後。
IMG_2485

・・・こうなりました。
去年の今頃は想像も出来なかった。
マルちゃんに違う世界を見せてもらっている感じです。

三軒茶屋でお待ちしています!

アクセスなど詳細はこちらから。

月火金土 マルちゃん
水木   マダム

二人で営むお店は日曜日がお休み。
月−土10:00-15:00に営業します。

詳細はお店のインスタグラムから↓

パンと野菜のお店Malu。のインスタ


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

MALU。
−パンと野菜のお店−
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-24
サンタワーズ2F
FORT MARKET内























ベジローフサンドイッチ

IMG_2440
ビーガンサンドイッチ、遂に完成!

低糖質の手焼きのパンにたっぷりの野菜とベジローフ(お肉ではない!)をサンドしました。
えっ?食べたいって?都内で販売しますよ〜。
三軒茶屋に来月オープンの「パンと野菜のお店MALU。」の水木メニューの候補として試作しました。
動物性材料は使っていません。
パンは代表のマルちゃんが、こだわりの粉で店内でひとつひとつ焼いた「ピンサ」と言う低糖質のパンを使用。パン好きが唸るおいしいパンの中身は、ソースに至るまでマダムが愛情たっぷりにしつらえました。
文字通り、「パンと野菜のお店」です。いよいよ三軒茶屋にオープンします!ちなみに私は週の真ん中、水木曜日の担当です。従いまして、この「ベジローフサンド」は毎週水木に販売予定です。

月火金土 マルちゃん
水木   マダム

二人で営むお店は日曜日がお休み。
月−土10:00-15:00に営業します。
正式オープンは12月9日(月)ですが、
6日(金)、7日(土)
限定メニューでそろっとプレオープン!

詳細はお店のインスタグラムから↓

パンと野菜のお店Malu。のインスタ

※12月からは水木曜日の記事はマダム担当です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
★★まもなくオープン★★★

MALU。
−パンと野菜のお店−
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-24
サンタワーズ2F
FORT MARKET内

米粉と豆腐のブラウニー

IMG_2397
罪悪感無し!甘み控えめ、でも濃厚

​久しぶりにブラウニーを焼いた。
木綿豆腐があったから。←え?
ほぼ1丁が入っています。

驚くほどしっとりしているのは、お豆腐のおかげね。

でも全くお豆腐感ないですよ。ヘルシーでしょ。しかも小麦粉ではなく米粉を使い、バターも卵も不使用。グルテンフリー、ビーガン仕様という、話だけ聞くとなんかちょっとストイックな感じのお菓子ですよね。でも理性ではなく、お味で勝負したい。

ムッシュに食べさせると、「うまいな。あっさりしてるから、いくつでも食えるぞ。止まらんぞ。」と半分以上たべちゃった。いやいや。いくらヘルシーでも食べ過ぎはいけませんてば。

我が家のチャイ


IMG_2386


朝晩冷え込むようになりました。

風邪をひきそうだから、スパイスたっぷりのチャイを作りました。
リプトンイエローラベルをモニタープレゼントされたから、これを使います。

写真は2人分。
リプトンイエローラベル 3袋
シナモンスティック 2本
クローブ4-5個
カルダモン7-8個
ショウガ 1かけ スライスしたもの

IMG_2387

ポリ袋に入れて麺棒でたたく。スパイス用のすり鉢を使うより、こちらの方がはるかにラク。


IMG_2389

鍋に300ccの水を入れ、潰したスパイスと生姜を加えて沸騰させ、数分煮出す。
そこにティーバッグを投入。(紙のツマミの部分は切りとってね。)


IMG_2390

1-2分煮たところで、紅茶のいい香りがマックスになったら、ミルク200cc入れる。
火加減に注意して、沸騰直前に火から下ろす。

IMG_2391

茶こしでカップに注ぎ分けます。こういうカップなら三杯以上できます。

IMG_2392

お好みで砂糖を入れて召し上がれ。


ホットティーアレンジレシピ


ドライフルーツ食べる紅茶



IMG_2380

もぐもぐしながら飲みましょう。

ちょっと小腹が空いた時に、おすすめです。

紅茶の中にドライフルーツやナッツを細かく刻んだのをプラスしてます。
製菓コーナーなどで「ミックスドライフルーツ」として売られているのもあるので、それを利用するとカラフルですが、レーズンなどありあわせのものでOK。できればナッツ(クルミなど)が入っている方が、「食べてる」って感じがします。


◆本日のお茶レシピ

IMG_2428

〈2杯分〉

ドライクランベリーとレーズン  大さじ1
クルミ(ローストして刻んだもの)大さじ1
リプトンイエローラベル ティーバッグ   2つ
熱湯  400cc

IMG_2430

カップにドライフルーツを入れ、そこに熱々のお茶を注ぐだけ。

IMG_2431


紅茶は、ローズヒップティーなどハーブティーにしてもいいけれど、本日はリプトンイエローバッグ。
見ているだけでうっとりするような綺麗なお茶の色です。このお茶はモニターに応募して、頂いたものです。

我が家ではリプトンの紅茶をよく買います。25年前に当時5歳の娘が初めて懸賞に応募したのがリプトンので、しかもビギナーズラックで、小さなクマのぬいぐるみが当たったのです。だからリプトンさんに勝手に親近感を持っているんですよ。

IMG_2373

紅茶って、適応力すごいから、アレンジ自在。
このドライフルーツティーは、飲んでも食べても美味しい。
ちょっと戻ってふわっとしたレーズンも好きだけど、クルミとかの湿った食感がたまりません。お試しください。


ホットティーアレンジレシピ
ホットティーアレンジレシピ

ラグビーおにぎり


IMG_2357

にわかラグビーファンですけど。

むら茶園のほうじ茶パウダーで炊いた茶飯でラグビーボールを作ってみました。

左はもちろん日本をイメージする日の丸おにぎり。右のナスの浅漬けはスクラムを崩されたスコットランドのつもり。おにぎりアクション2019に参加するため頑張りました。


最初ラグビーボールのおにぎりを作ろうとした時、浮かんだのはケチャップライスでしたが、茶色いものはないかと考えて、「茶飯」を思いついたのです。


ほうじ茶パウダーを少量の水で溶いてペースト状にし、お米を炊くときには分量の水にムラなく入れてください。炊き上がるととてもいい香りがして気分が上がりますよ。


チーズでボールの縫い目とかを作ったのですが、つくづく私はキャラ弁に向かないと実感。いやもうたったこれだけのチーズを切るのも太くなったりバランスが悪くなったりしてえらく時間がかかりましたわ。


スコットランド戦まであと3日。台風接近で関係者は大変でしょうが、くれぐれも安全第一で。たとえ空振りに終わっても、日本スタイルで慎重に対応していいんじゃないでしょうか。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。





お茶の時間

IMG_2353
浅煎りほうじ茶とドライフルーツでほっこり。

ちょっと口寂しいときに、ドライフルーツやナッツをお茶請けにしています。
今日は、島田市のむら茶園さんの新製品「浅煎りほうじ茶」にトライ。
日本茶アワード審査員奨励賞を受賞した製品です。
むら茶園さんと言えば深蒸し茶。でもそのおいしい深蒸し茶を浅ーく煎ったほうじ茶は、
ほのかに緑色ががった水色。飲めば優しいほうじ茶の香ばしさの中に旨みも感じます。

食事と一緒に楽しむお茶としても、これからの季節のお茶の時間にもぴったりのほうじ茶です。このお茶、ぜったい焼き芋に合うと思う。

最近このカップが気に入ってます。一人分のお茶が気軽に淹れられます。ふたが優れモノで、逆さにすると茶こし置きになるんです。さすがハリオ。リーフでお茶を飲むのに本当に便利です。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。




野菜油まぜうどん

20191003_043518961_iOS

あり合わせ野菜のランチです。

朝晩は秋を感じるけれど、まだ日中は日差しが強い今日この頃。温かいおうどんにしようかと思ったけれど、さっぱり油うどんにしてみた。うどんは乾麺なのでゆでるのに10分以上かかるけど野菜とかキノコもザルに入れて一緒にゆでるから手軽です。
すだちをたっぷり絞って、塩コショウしてオリーブオイルを回しかけて頂きます。
サラダうどんですね。
台風がまた発生したようです。
テクノロジーを駆使して台風を芽のうちにつぶす事は出来ないのかなあ。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


お茶の葉おにぎり

IMG_2318
これ、具が、お茶の葉なんですよ。
ムッシュが旅行中のため今日はあり合わせのランチ。

IMG_2316


本日のお茶は三重県四日市市の「マルシゲ 清水製茶」のかぶせ茶です。
茶葉が美しい。
抹茶や玉露のように収穫前に被覆するから、旨味が強い。しかも玉露みたいにお高くない。日常茶として気軽に頂けるコスパの良さに惹かれて購入しましたが、その美味しさにびっくりしました。


IMG_2315

二煎楽しんだあとは、茶葉も頂けます。見るからに美味しそう。ぽん酢をかけておつまみになります



IMG_2285

今日はごま油で炒めてみりんと醤油で味付けをして白ごまをパラパラ。

おにぎりの具にぴったりです。なんて無駄のないランチでしょう。でもこれ、本当に美味しいんですよ。ごちそうさまでした。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


抹茶メレンゲ

IMG_2328
卵白ひとつでおやつができます。

本当はお出かけするつもりだったけど、ラグビーのウェールズ戦があるから結局終日お家におこもり。観戦のオヤツは抹茶メレンゲ。お昼にカルボナーラ作ったら卵白がひとつ分余っちゃったので。抹茶たっぷりの濃厚メレンゲを作りました。サクサクしゅわっと口の中で溶けます。ほうじ茶と一緒に頂きましたが、コーヒーにも合うだろうな。
ちなみにウェールズ×オーストラリア戦は見応えある接戦でウェールズの勝利!やったー。

卵白 1個分
砂糖  50g
抹茶 大さじ1
オーブン100℃で90分。 


IMG_2329

※静岡県島田市の「むら茶園」さんの抹茶「立夏」を使用。

通販で購入可能です。お米も買えるから、うちはいつもここで買ってる。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。

首のたるみが気になるの。


IMG_2336

ほうれい線も眉間のシワも気になるわい。

そんな私が、タイトルに引かれて買ってみた。
ノーラ・エフロンさん、存じ上げなかったけど、「ユー・ガット・メール」「めぐり逢えたら」、あらら料理映画の「ジュリー・アンド・ジュリア」もこの方の脚本か監督作品だったのですね。全部見てるわ。もちろんどれも好きな映画です。

このエッセイを書いたときはノーラさんは64歳くらいだから、私と同世代。時々弱気になりながらも、基本的にはたくましく毎日を送っている。大体は日常の文句ばっかりだけど、ジョークもまじえて軽妙に綴っている。「知ってりゃよかった」の章は2割は賛成できないけど、8割は激しく同意。

若い人から見れば、60代って夢も希望もない老人に思うかもしれないけれど、人間いくつになってもその本質はあまり変わらない。いくつになってもおっちょこちょいはおっちょこちょいだし、へそまがりはへそまがりのまま。
経験を積んでもうちょっと賢くなっているのかと思っていたけど、60歳もなってもムッシュと取っ組み合いのけんかをしたりする(さすがに回数は減ったけど)。

こんなんでいいのかなあ、とちょっと前まで思っていたけど、最近は「これでいいのだ」と断言できる。ノーラさんもそんな感じで安心した。

読書の秋だからもうちょっと文学的な作品も読んでみようかな。思慮深く聡明な大人のオンナになるためにね。






さつまいも入り茶粥

IMG_2325

いつもの茶粥にさつまいもを入れてみた。

そろそろさつまいものおいしい季節になってきました。
朝食や軽めの夕食にも我が家では茶粥がしばしば登場します。
茶粥と言えば奈良だけど、和歌山でもよく食べられているらしい。さつまいもを入れるのは昔みた時代劇からのアイデアです。詳細は忘れたけど、瀬戸康史君扮する主役(和歌山出身の武士)が殿のためにサツマイモ入りの茶粥を作ってるシーンがあったんですよ。

IMG_2322

ほうじ茶をこういう茶袋に入れてお粥と一緒に炊きます。不織布のだし袋(百均で売ってるやつ)で十分だけど、私の実家ではガーゼで作った小さな巾着をいつも使っていて、お茶の色が染まってあめ色になっていた。その話を大阪に住んでいる友人のトミさんにしたら、いろんな大きさのを作って送ってくれたんですよ。持つべきものは友達だわ。

IMG_2323

子供の頃の記憶から、これくらいの大きさかな。もう何度か使いました。あめ色にはなっていないけど、うすいベージュに染まってきました。今回はほうじ茶が切れていたため、ちょうど私の実家に近い三重のマルシゲ清水製茶さんのかぶせ茶を自分で炒りました。我が家には「ほうろく(ほうじ茶器)」もあるんです。お茶を焙煎するときの香りが大好きでして。この香り、絶対アロマ効果があると思う。楽天のポイントもたまったし、近々茶香炉も入手しようかと思ってます。

IMG_2319
それにしてもムッシュも娘も、茶粥が大好きだから嬉しい。お粥が苦手っていう人はけっこういますもん。ものすごいごちそうではなくても、私にとってはソウルフードの一つ。娘にも受け継がれていってくれればなあ、とひそかに期待しています。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。










玉ねぎが主役の野菜バーガー



IMG_1833

あごがはずれそう、ほっぺおちそう。

イベントのお手伝いにもらった大阪泉州産の立派な水ナスとプレミアム玉ねぎで野菜バーガーを作ってみた。
肉なしです。ひよこ豆のペースト(フムス)と薄切りにしてソテーしたマッシュルーム、岐阜県産の完熟トマトの布陣でオールスターな野菜バーガーが出来ました! 「ふふん、野菜だけでしょ。」と侮るなかれ。
めっちゃくちゃ美味しい!
野菜が全部ジューシーで、ひとくち食べて、ムッシュが悶絶してました。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。




紅ショウガのお好み焼き

IMG_1793
自家製梅酢すごいわ②

ノスタルジー感じる、シンプルなお好み焼きです。
紅ショウガも手作りです。子供の頃、休日のお昼に母がよく作ってくれました。


IMG_1790
IMG_1791

梅酢の使い方はいろいろあって、新生姜を大きくカットして、梅酢にそのまま漬けて自家製紅生姜を作るのも夏の楽しみです。2-3日でいい色になるから、千切りにすると出来上がり。


IMG_1792


自家製紅生姜で作る素朴なお好み焼きは、ムッシュの大好物です。
青ネギと紅生姜とカツオぶししか入っていないのですが、最後に醤油を塗ってもう一度軽く焼いて食べるのが最高です。
お好み焼きというか、クレープですかね。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


梅酢ご飯のおいなりさん

IMG_1748

自家製梅酢すごいわ①

梅酢ご飯をおいなりさんにしたら、あまりに綺麗だったので、竹のお弁当箱に詰めてみた。
別にお出かけなんてしませんよ。冷房の効いたお部屋で深蒸し茶と一緒に頂きました。至福〜。

今日も静岡県島田市の「むら茶園」さんの深蒸し茶。冷茶にしてもすごくおいしい。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。

ネクタリンとブルーベリーのクラフティ

IMG_1712

毎年作ってます!!

ネクタリンとブルーベリーのクラフティです!ネクタリンは一見スモモみたいですが、やっぱり桃ですね。酸味も程よくあり甘みも強く(つまり味が濃い)、皮ごとガブリと食べても、パイとかに焼き込んでも美味しいですよ。
私は、
特にこのネクタリンとブルーベリーの組み合わせが一番好き。
米粉で作ったからさらりとした食感。てことはグルテンフリー?甘みはメープルシロップ大さじ1杯半のみ。てことはギルトフリー?
ムッシュと2人で完食しちゃった。
いくらヘルシーでも食べ過ぎは良くないわね。

IMG_1713


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


梅干しできた。

IMG_1702

さあ、夏も本番ですね。


梅の土用干し。
毎年赤梅と白梅を半々に漬けてます。
人間には危険な暑さだけど、この子達は気持ちよさそうね。
シソの葉はカラッカラに干して、ゆかりを作ります。
うーん。眺めているだけで幸せ。いい香りもするし。


昨年の夏、定年退職後オーバー60歳の私を何の偏見なく受け入れてくれた今のアルバイト先の八百屋さんだけど、業務統合で私の働いているキッチンが規模縮小するらしい。一応他の職場に残れるんだけど、他にやってみたいこともあるし、この機会に卒業させてもらおうかな、と思ってます。

思えば昨年サービス業からまったく異分野に飛び込んだ私。調理現場では当たり前のこと(例えばちゃんと手を洗う、とか)もできないのに、よく働かせてくださいました。今まで、「料理家」とか自称してたけど、何も現場を知らなかったのよね。自分ではまだまだ若いつもりでいたけれど、作業手順もなかなか覚えられない自分自身のポンコツさに愕然とする日々。それでも若い友人が多くできて、「マダムってすごいっすよ」と訳のわからないところで自信をつけてくれるあんちゃんもいて、充実の一年でした。

朝4時に起きて仕込み作業をするなんて、会社勤めの頃は思いもよらなかったけど、やればできるんだな、これが。重たいオリコンを持ち運びするうちに、腹筋もうっすら割れてきて、規則正しい毎日のおかげで、体重も6kgの減量。昨日体重計の「体年齢」がなんと46歳になっていた。

これからは、もう一つのアルバイトの方を続けながら、「食」にかかわる活動をやっていきたいな、と思っています。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。

ガーキンが出た!


IMG_1636
ピクルス用のきゅうりです。
「ガーキン」と言います。普通のきゅうりの半分くらいの大きさで表面にイボがたくさんあります。
水分は少なめですが、生食でも加熱しても水っぽくなくほっこりとした歯ごたえ。いけます。
ピクルス​として瓶詰めにして売られているのを見ますが、生でも売っているんですね。
で、やっぱりピクルスをつくることに。

IMG_1637


我が家はすし酢をお寿司以外によく使う。
だってすし酢には甘みも塩分も入っているもんね。ピクルス液はもちろん、すし酢にゴマ油と醤油を足せば中華ドレッシングもラクラク。本日のピクルスは、2割程度の水を足し、粒コショウとローリエの葉を入れてひ一煮立ち、清潔な瓶に詰めたガーキンに注いで半日以上放置します。
ガーキンは味が染み込みにくいので、あらかじめ塩でもんでおく方法もありますが、私は面倒くさがりなので両端をちょっとカットしてそのまま投入。手作りらしいあっさり目のピクルスになります。黄パプリカもあったので一緒に漬けてみた。


IMG_1638

瓶に入らなかったガーキンと黄パプリカを乱切りにして、ゴマ油で炒めてすし酢少しと醤油で味付け。ガーキンのコリっとした食感が生きてとても美味しかった!

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。




レインボーカップサラダ

IMG_1567

お子さんと作って欲しいカップサラダです。

少し前に流行ったジャーサラダがヒントになっています。前日に作ってカップに詰めてしっかりラップすれば翌日のピクニックにもいけそう。ビール用510ccのプラスチックカップが大人1人分にぴったりです。

FullSizeRender



 カップから直接食べるよりお皿に移したほうが子供が喜びます。サラダ菜の上に綺麗に野菜が乗って、最後にドレッシングとトッピングがかかります。


IMG_1564



たまたまポン菓子があったのでマシュマロを溶かしてつなぎにしてナッツと一緒にシリアルバーにしてみました。娘が小さい頃作った事があるけど、もう忘れているだろうな。本当はケロッグのライスクリスピーで作る、アメリカのママのおやつだけれど、今日は南国製菓の玄米ポン菓子で代用しました。


※レシピは次ページへ。


お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


続きを読む

大根葉のゴマ油炒め

IMG_1519

シンプルで美しい我が家の常備菜

葉付き大根を久しぶりに見つけた。
千葉県神崎産、と書いてある。

IMG_1518

葉っぱも青々していて文句なし。
みじん切りにしてごま油で炒めて、お酒とお醤油を入れて、さらに炒めてゴマを散らして出来上がり。
炊きたてのご飯に混ぜれば大根飯です。

連休の終盤、今日はムッシュと近所のインド料理屋でランチしたので、夕食はそうめんと大根飯で軽く済ませました。「常備菜」と言いながら、全部食べちゃった。なんかお腹がすっきりした感じ。

最近葉付き大根を見かける機会が減ったなあ。需要がないのかなあ。今日買った大根は「三太郎大根」と言って、葉っぱが柔らかいのが特徴みたいです。もちろん大根本体も辛味なく美味しい。
ふむふむ、「南実の音(なみのおと)農園」さんで作っているのね。農薬、化学肥料使っていないんだー。いやあ、実に美味しかったです。これからも葉付き大根、出荷してください。この場を借りてお願い致します。

お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。








ハニーナッツカボチャのオープンロースト。

IMG_1053



食卓直行OK!オーブンで焼くだけ。


最近よく見かける「ハニーナッツカボチャ」をオーブン焼きにしてみた。


パカーンと縦に半分にカットして、種をかき出したら、塩コショウして、オリーブオイルをたらーとかけて、伏せた状態で190度のオーブンで焼くこと30ー40分。

そのままで美味しい!スプーンでかきだすだけですでにペースト状態。ねっとりと甘い。



IMG_1054


なんで「バターナッツ」という名前なのかも食べて納得。とろりと濃厚なお味です。

半分はスプーンですくいだしながら、サラダ感覚でいただきました。残りはポタージュスープにしようと思う。


IMG_1045

形は、いつものかぼちゃと全然違う。


ホクホク系のいつものカボチャも大好きだけれど、こういうねっとり系もクセになりますね。


※お役に立ったらクリックしてね。
励みになります。


ブラムリー アップルクランブル

IMG_1041


クッキングアップルを入手した!



ブラムリー アップル。日本では見かけないリンゴですがイギリスでは、おそらく最もポピュラーなリンゴではないかと。イギリスのアップルパイのリンゴはほとんどブラムリー だと思います。

クッキングアップルと呼ばれていて、加熱用のリンゴです。そのまま食べると、それはそれは酸っぱいですが、加熱すると驚くほど短時間で柔らかくなります。

小布施の農家さんが栽培されていて、お取り寄せすることができました。


一刻も早く食べたくて、家にある材料で作れるアップルクランブルを焼いてみた。


珍しい食材が手に入ると、知らせてもいないのになぜか実家に帰ってくる娘が、今日も3時間後にやってきた。

ひとくちたべて、20年前の記憶が蘇ったらしく、「ああ。よく母さんがパンケーキに入れていたリンゴだよね」と感慨深げ。

自分の旦那さんに食べさせてあげたいからと、リンゴをいくつか持って帰っていった。先週もらったすだちも持たせてあげたけど、この子の嗅覚は天才的だ。


食いしん坊のDNAはこうして受け継がれて行くのねー。


では娘のために、レシピを次ページに。

続きを読む

神山すだちさんからのプレゼント

IMG_1022

すだち1キロ!やったー

「神山すだち」さんから、とれたてB玉すだち1キロ頂きました!

先月インスタに投稿したすだち料理が「インスタ映え賞」になったのです。

思いがけないプレゼントにびっくり。嬉しくてたまりません。

「B玉」って書いてあるけど、傷もないし上級品にしか見えない。

だから今日の夕食は急遽「常夜鍋」にしました!

小松菜、豚肉、油揚げを日本酒たっぷりの昆布だしで頂きます。すだちをふんだんに使ったぽん酢は、いつものレモンよりも格段に味に深みがあり、鍋料理にベストマッチ!やっぱり、和食には日本ルーツの柑橘類よね。確実にワンランク上のお鍋になりました。


IMG_1023


すだちを絞った後の皮は、出し用不織布の袋に入れてお風呂に入れてみた。今日はシフト勤務の休前日だから、ゆーくり「すだち湯」を楽しみましたよ。輸入品じゃないから、ワックスや燻煙剤の心配もないしね。

ちなみに、この「神山すだちキャンペーン」は10/31までやっています。

ハッシュタグ「#神山すだち」で投稿すると、あなたもすだち1キロをゲットできるかもです。

詳細はNPO法人「里山みらい」まで。





ギャラリー
  • ルバーブのクランブル
  • 三軒茶屋野菜サンドの店「VEGVEGベジベジ」
  • 三軒茶屋野菜サンドの店「VEGVEGベジベジ」
  • 三軒茶屋野菜サンドの店「VEGVEGベジベジ」
  • マッシュルームソテー。
  • 大福茶
  • おせち2020
  • おせち2020
  • おせち2020
プロフィール

マダム昌代

 野菜とお茶と落語を愛するレシピスト。30年前ベジタリアン料理に出会い衝撃を受ける。(2002年英国ベジタリアン協会ディプロマを取得。)
 帰国後ビール会社勤めのかたわら家庭料理のレシピを発信する中で、日本茶文化に目覚め、日本茶アンバサダーとして活動を開始。
 現在は三軒茶屋「パンと野菜のお店Malu。」でベジサンドを販売したり、お茶とたべものの出張講座「MADAMES(マダムス)」主宰したり、定年後ライフを楽しく模索中
※お仕事依頼はメッセージでお願いします。
 

お仕事依頼

お仕事依頼など問い合わせフォームはこちらです。

名前
メール
本文