オーブンで1時間半加熱し、下ごしらえ済みのビーツで、さあ、何を作りましょう。

まずはこれ。我が家の定番の「赤いスープ」。いつもは缶詰めのビーツを使っているけど、今日は生ビーツだから、色も冴えている。

赤タマネギは縦に薄くスライス、ジャガイモやビーツは千切り、レッドキャベツも荒めの千切り。オリーブ油で炒めて、スープストックを足して、20分ほど煮込み、塩コショウしたあと、仕上げにレモンをギュッとひと絞りで、出来上がり。ディルを添えてね。
缶詰めだと、レモンを絞るとみるみるスープの色がルビー色になるけど、生だと最初から濃厚な赤色。これはポリフェノールの色よね。

スープの他に
リゾットとか、

ラペ風とか


人参と一緒に
ポタージュにしたものとか、

いろいろ作ってみたけど、冒頭のスープが1番お気に入り、かな。

それにしても、ビーツの印象的な赤色は、クリスマスシーズンにぴったりかもね。お試しあれ。


《材料》2人分

下調理済ビーツ     1/2個
レッドオニオン     1/4個
レッドキャベツ      1/8個(あれば)
ジャガイモ              1個
レモン絞り汁      大さじ2
スープストック  500cc
塩 コショウ    適宜
ディル 少々


ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ&楽しい」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります