image


突然ですが、プルーンはお好きですか?


先日、お料理ブログポータル「レシピブログ」のイベントで、「カリフォルニアプルーンとワインを楽しむ大人の女子会」に参加してきました。

「レシピブログ」に登録していると、時々こういうイベントのお誘いがあります。新商品や食材のプロモーションの一環といえばいいかしら。イベントに参加することで、ブロガー同士のネットワークができるし、料理に関する新しい情報が得られるし、ついでに商品サンプルなんかもいただけるし、とても刺激的でお得なのです。

今回は「カリフォルニアプルーン協会」の方から、プルーンの効能について熱いプレゼンを受けました。

いわく、プルーンの抗酸化パワー(つまりアンチエイジング)、食物繊維パワー(つまり腸内環境改善)、骨の健康維持パワー(骨粗しょう症予防)などなど。その他心血管の健康促進やらがんの予防やら美容健康効果までも。すごいぞ、プルーン。まさにスーパーフードやんか。

もう一刻も早くプルーンを食べたい!って気分になったところで、カリスマブロガーの岸田夕子さんのデモと試食。
ワインもふるまわれて、すっかりいい気分!

今まで私は、「なんかプルーンって体に良さそう」と、と半ば「理性」でおいしいと思って食べていた。でも、岸田さん考案の「プルーンのピンチョス」を食べて、意識変わりました。

で、タカナシ乳業さんからクリームチーズをいただいたことだし、さっそく本日、「プルーンのピンチョス」を作って、ムッシュにも食べてもらいました。もちろんムッシュも「なんだこりゃ!」とびっくりしたわさ。「すごい手の込んだもん、作ったなー」と言ってたけど、作り方はいたってシンプル。本当にワインに合います。年末にかけて鍋パーティーをするとき、ちょっとこういうオードブルと用意すると、「やるな」と思われること、間違いなし。
お試しあれ。

《材料》
※10個分

カリフォルニアプルーン  10個
クリームチーズ     200g
粗びきブラックペッパー   小さじ2(私は大さじ1以上入れた)
生ハム     10枚
グリーンオリーブ   10個  (私はブラックを使った)

《作り方》

1.クリームチーズにブラックペッパーを加えて混ぜ合わせる。
2.ラップに1.を20gのせ、カリフォルニアプルーン1個を包み込む。
image

3.2.を生ハムにのせボール状に包み、ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど休ませる。
4.冷たいうちに半分に切り、1片にオリーブをのせピンでとめる。


ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります