マダム昌代の野菜で美レシピ

野菜を中心としたヘルシーメニューに、 愛犬ナナや映画やお笑いの話もね。 (旧ブログ「マダム昌代のおもにお野菜レシピ」から引っ越してきました。) http://madamemasayo.blog57.fc2.com/

おせち

おせちできた。

image


だいたい毎年おんなじものを作っています。
黒豆を戻したり、数の子の塩抜きは、3日前から開始しているから、手間とコストを考えると出来合いを買う方がお得かもしれない。
でもやめられないんですよね。新年を迎える儀式みたいなものだから。でも「伝統の継承」と言っても、結構オリジナルもあるのよ。

今年初登場のクリームチーズロール。干し柿を芯にして生ハムを使ってみたら、大正解。来年からの定番メニューになりそう。きんとんは、オレンジジュースとドライフルーツを使うのよ。

image


そして、お雑煮。
三重の私の実家の白味噌仕立てを元旦に、ムッシュの実家の東京風は2日に作ってます。
夫婦の力関係が表れてますね。

image


娘と3人でおせち完食。
お腹いっぱいで動けなくなっちゃった。

初詣は午後になりそう。
今年も良いお正月です。


  よろしければ、クリックお願いします。
      励みになります。

おせち作ってます。

image


お正月にしか作らない花型ニンジン

これさえあれば、いつものお料理だって一気にお正月バージョンになりますよね。

image


これもレアよね。手綱こんにゃく。
お煮しめにいれます。
手綱をしめて心を引き締めることを意味してるそうな。居間でくつろいでいた娘に無理矢理作ってみせた。なになに、手綱こんにゃくにもう一つ由来があった。結び目が「良縁」に通じるってか。しっかり、おせちを作れるように、気を引き締めて、娘を鍛えようかな。

米ナスのムサカ


米ナスは、「ベイナス」と読みます。

アメリカ産のナスを品種改良したらしい。

てことは、

「米国のナスだからベイナス」なの?

それはさておき、店頭に並ぶ巨大なナスに怖れをなして、敬遠する人も多いかも。でも、輪切りにして、ステーキ風にできるし、いろんな野菜と相性抜群。

ナスは薄く塩を振って、30分ほど置き、表面に水分が出てきたら、両手ではさんでぎゅっと押し、その後、余分な塩分を水で流して、ペーパーナプキンで水気を切る。

基本は、これを焼くだけで十分。
油はたくさん吸うから、オリーブオイルやグレープシードオイルを使うといい。

今日はムサカなので、トマトやチーズをトッピングしてみました。ラザニアみたいに層にするのが一般的だけど、今回は簡易バージョンです。。

それにしても、たべるのがもったいないほどの美しさ!



ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります    

続いてレシピメモ…

続きを読む

あっさりぷくぷくの基本の黒豆

おせちの定番。できれば丹波の大粒を使ってほしい。

我が家の黒豆は甜菜糖を使うからあっさりしていて、煮汁もゴクゴク飲めます。
「えっ、こんなにお水入れるの?」と言うくらい、しゃばしゃばだけど、それでいいの。
一昨年までは、7時間くらい弱火でコトコト煮ていたけれど、去年から圧力鍋でお手軽に作っています。高速でできちゃう。

必要な量だけ作って、豆は密封して保存しておけばいい。

今、3月だけど残りのお豆を煮て、お茶の友として楽しんで、残りで「黒豆抹茶蒸しパン」も作りましたよ


蒸し器は、ほれ、母さんの大好きな中華せいろ。茶碗蒸しだって、感動的に美しく出来るから、中華街で買うと良いと思う。





続きを読む
ギャラリー
  • ハニーナッツカボチャのオープンロースト。
  • ハニーナッツカボチャのオープンロースト。
  • ハニーナッツカボチャのオープンロースト。
  • ブラムリー アップルクランブル
  • ブラムリー アップルクランブル
  • ブラムリー アップルクランブル
  • ブラムリー アップルクランブル
  • ブラムリー アップルクランブル
  • ブラムリー アップルクランブル
プロフィール

マダム昌代