マダム昌代の野菜で美レシピ

野菜を中心としたヘルシーメニューに、 愛犬ナナや映画やお笑いの話もね。 (旧ブログ「マダム昌代のおもにお野菜レシピ」から引っ越してきました。) http://madamemasayo.blog57.fc2.com/

ごちそう

おせちできた。

image


だいたい毎年おんなじものを作っています。
黒豆を戻したり、数の子の塩抜きは、3日前から開始しているから、手間とコストを考えると出来合いを買う方がお得かもしれない。
でもやめられないんですよね。新年を迎える儀式みたいなものだから。でも「伝統の継承」と言っても、結構オリジナルもあるのよ。

今年初登場のクリームチーズロール。干し柿を芯にして生ハムを使ってみたら、大正解。来年からの定番メニューになりそう。きんとんは、オレンジジュースとドライフルーツを使うのよ。

image


そして、お雑煮。
三重の私の実家の白味噌仕立てを元旦に、ムッシュの実家の東京風は2日に作ってます。
夫婦の力関係が表れてますね。

image


娘と3人でおせち完食。
お腹いっぱいで動けなくなっちゃった。

初詣は午後になりそう。
今年も良いお正月です。


  よろしければ、クリックお願いします。
      励みになります。

パスタマシンでうどん(きしめん?)打ち。

image


楽しい!この瞬間!

転職に成功した友人を招いて、うどん打ち。お茶しておしゃべりだけじゃあつまらないからと、朝10時に来てもらって、一緒に粉をこねこね。

image


うどんを打つのが初めての友人と大盛り上がり。足で生地を踏むのに抵抗ある人や、室内を興奮した小動物(ナナね)が走り回るなかで調理するのに慣れていない人には厳しい環境ではあるが。

image


パスタマシンがあれば楽勝のうどん打ち。
生地を寝かしている間に薬味を買いに行って。
ほーら、できあがり。

image


自家製しょうゆぶっかけうどん(きしめん?)
んまーい!

ここから、もう1人友人が合流。トークは止まらなくなり、夕食に味噌煮込みうどんを作って、また盛り上がってしまった。アルコール類抜きだけど、コナモン大活躍の一日でした。

頑張れ!50才超えの新人。嬉しくてたまらない。



ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります

ヴィーガン試食会をやってみた

1010343

肉も魚も卵も乳製品も使っていないのよ。

15年前に、マンチェスターのCordnVertという、英国ベジタリアン協会の料理学校で教わった料理がベースです。このブログを読んでくださった方はお分かりでしょうが、私は普通の会社員で、野菜は好きだけどベジタリアンではありません。家族のために料理を作っています。だから、いつもはメインの一品と副菜(ないときもある)だけだから一度、どどーんとまとめて作って、写真を撮ってみたかった。
そこで。6月30日、新宿御苑のレンタルキッチンにベジタリアンとは全く無縁な友人6人をご招待。試食してもらいました。本当においしいと思ってもらえるかどうか、ちょっとドキドキ。

ラブストキッチン

このキッチンを使わせて頂くのは三回目。都内で最も行き届いたキッチンだと思う。
後ろに写っている社長の鎌田氏が、優しくサポートしてくれます。でもって、社長に片付けをさせて、おちゃらけている私たち。本当にすみませんでした。だから宣伝します。
♪レンタルキッチンなら新宿御苑前の「ラブストーリーキッチン」よん♪

そんなこんなで、みなさんに最も衝撃を与えたのが、これ!

1010297

ベジ・ローフ。見た目と食感は肉そのものです。味はお肉ではないけれど、見た目に騙されて、お肉だと思い込む人もいますね。自己暗示にかかりやすい人とか。

そして、これ!

1010352

ふふふ。なんちゃってチーズケーキよ。低カロリーでヘルシーなチーズケーキ。
もちろん乳製品不使用です。

あとはこれ。あたたかくても冷たくてもおいしいパスタ。

1010254


ズッキーニパスタ!! これでズッキーニまるまる1本使ってます。フィトチーネが少なくて大丈夫。
これは簡単だから、参加者のうち2名が翌日実際作ってくださいました。
ビーガンならニンニクととうがらしとオリーブオイルだけですが、乳製品OKの人なら仕上げにギリシャヨーグルトを混ぜると冷製パスタとして楽しめます。このメニューのみ、数年前のブログでレシピを公開しています。
ご参考までに。

旧ブログ「マダム昌代のおもにお野菜レシピ」より「ズッキーニパスタ

他にもいろいろ作りましたよー。

1010378

エジプトのなすのディップ「ババ・ガヌーシュ」に枝豆のペーストを混ぜたもの。

1010345

みそ味のカポナータ。ほっこりやさしい味がします。


試食会は、ばっちり盛り上がりました。
ちょっとした異業種交流会のようなものになり、みんなでよく食べ、たくさん笑いました。
デザートタイムに、友人のまみちゃん(ジャズ・ボーカリスト)が、リクエストに応えて、一節だけ、「Summer Time」を歌ってくれました。鳥肌もの。サラ・ヴォーンみたいだった。まみちゃんのライブ情報はこちらから。今度のライブに行かなきゃね。

今年もはや半分が過ぎました。がんばってるみんなに会えて、とても刺激になりました。さてっと。私ね。まずは、ダイエットしよっと、決意を新たにしたところです。


ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります

わが家の、パプリカチキン。

3年の任期を終えてあなたが戻ってくる。

image



羽田空港からわが家に戻るのがちょうど夕食の時間。リクエストを聞いたら、「パプリカチキン!」とな。

素晴らしい。煮込むだけの簡単料理。

パプリカチキンは、美肌の味方メニューよ。ビタミンCやビタミンE、カロチンを含むパプリカ、コラーゲン豊富な骨付きチキン、体を温め鎮静効果のある香辛料の方のパプリカ!
我が家では、いつの頃からか、クリスマスの定番メニューになっている。

サワークリームをトッピングするのが、お決まりで、フィトチーネも必須アイテム。

image


サワークリーム。最近は、たいていのスーパーで売っていて助かる。

今日はご帰還のお祝いにフィトチーネも手打ちしたよ。

image


セモリナ粉と強力粉を半々。

image


100均の物干しはパスタ専用よ。

明後日、福岡の家財道具が都内のあなたの新居に届く。一人暮らしの舞台は変わって、また楽しみが増えるね。

Happy cooking!


4人分
《材料》
鶏肉 (手羽元やブツ切りなど骨付きがよい) 800g
サラダ油 小さじ1
塩 小さじ 2/3
コショウ 少々
玉ねぎ1/2個 あらめのみじん切り
薄力粉 小さじ 2
カイ工ンペッパー(一味唐辛子で代用可) ひとっまみ
パプリカ(香辛料) 大さじ 1
トマトの水煮缶(カットタイプ) 1缶
鶏ガラスープ 150cc
赤パプリカ 1/2個
黄パプリカ 1/2個
サワークリーム お好みで。
イタリアンパセリ (飾り用)


    よろしければ、クリックお願いします。
      励みになります。



おせちでおめでとうございます。


こうやって並べると、ちょっとしたアート作品みたい。かまぼこと酢だこだけは切って並べただけだけど、あとはほぼ手作りおせちです。

我が家のおせちは煮付けや酢の物など、伝統的なものばかり。でも「栗きんとん」は、我が家オリジナルかも。一般的なきんとんは、さつまいもの存在感がまったくないのが残念で、さつまいもサラダ風にしてみたの。あなたは、隠し味のオレンジ風味がお気に入りよね。
今年のさつまいもは、友達が自家農園で作ったものだから、ひときわ美味しく感じます。

今年も、おせちのように彩り多い一年でありますように。

おせち食べ過ぎてお腹いっぱいになったから、舞浜のイクスピアリのバーゲンに行くあなたについていった。狙いどおりの服が買えてご機嫌のあなたにジェラートおごってもらって、私もご機嫌。
あ、2人ともまた食べ過ぎたねー。



ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ&楽しい」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります     

今年のクリスマスはローストビーフだい。《詳細レシピあり》


今年はイブも25日も仕事のため、本日クリスマスディナーを前倒しで行いました。
明日23日にパーティをする人も多いみたい。あなたの予定は?ローストビーフなら焼くだけだから、今からでも間に合うかな。いや、焼きすぎるとやり直しが出来ないから、ぶっつけ本番は危険かも。
今度そっちに行ったら、実演したろか?


ローストビーフがメインの食卓は、肉の塊が中心にドンとあるから、付け合わせはなんでもいい。私はマッシュポテトを一押しします。

今日は、ムッシュと2人なので、600gの豪州産牛モモ肉を購入。クリスマスシーズンだから、どのお店にもいろいろお肉が揃ってた。タイムセールで1,200円とちょっと。600gの値段だよ。安いよね。



塩こしょうしたお肉の表面を焼いて


玉ねぎスライスの上に乗せて、ホイルをくるんで、160度くらいのオーブンでじっくりロースト。


焼けたら温度をチェックして、肉汁が落ち着くまで室温で40分ほど寝かせたら、出来上がり。寝かせる時はしっかりホイルに包むのよー。中心温度が62°C超えるとウェルダンになります。ムッシュはウェルダンが好きなので、寝かせるときに100度のオーブンに入れたり出したりして温度調整したけど、ふつうはほったらかしでオーケー。

今年は料理用温度計が大活躍です、


ほら〜。豪華でしょう。でもコストは2,000円程度。お肉の量は2人分にしてはかなり多かった。食べきれなかったから、薄くスライスして明日サンドイッチにしてと。

かくして夫婦2人のディナーの話題はと言うと…

昨日テレビでやっていた「私をスキーに連れてって」の話や、ムッシュの最新本の話、帰省したあなたをいつ「寿司政」に連れて行くか、など、大いに語り合いましたよ。

そして、今年も無事に過ごせた幸せに乾杯しました。メリークリスマス❣️

ナナにも端っこをあげたら、「こ、これは何?」っていう顔してた。美味しくてびっくりしたのね。食後甘えてくるナナ。もうないよ。



お、そうそう。デザートはケーキではなく、昼間に焼いておいたミンスパイを頂きました。これで今年は3回焼いたことになる。ほとんど目分量で作れるようになったよ♫
ちなみに、ミンスパイの作りかたは11月2日の記事を参照ください。


ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ&楽しい」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります     

続きを読む

毎日オッケー。常夜鍋。

師走の風が冷たい今日この頃。1人暮らしにオススメの鍋は、ずばり「常夜鍋」。

シンプルで使い回しのきく具材。
小松菜のざく切りと油抜きした油揚げと豚しゃぶ肉。これだけ。


土鍋に昆布をポン、お水を土鍋に6分目、そこにお酒をドボドボ。割合としてはお水7お酒3くらいかな。

つけダレは2種類作ってほしい。まずポン酢。レモン1個をまるまる絞って(40cc位)同量のしょう油と混ぜたら出来上がり。もうひとつは、おろしダレ。お椀半分くらいの大根おろしにごま油小さじ2とめんつゆ小さじ2、しょう油小さじ2を入れて味見して、適宜しょう油や大根おろしを足してね。あれば、いりごま大さじ1を加えるとグッド。

薬味は万能ねぎの細切りや七味トウガラシなど。

小松菜ではなく、ほうれん草を使うのが正しいのかもしれないけれど、小松菜のシャキシャキ感が好き。それに残ったらポリ袋に入れてそのまま冷凍できます。(先日「ためしてガッテン」で言ってた。)そういえば、揚げも豚肉もそのまま冷凍できるね。なんて便利なんでしょう。

そして、常夜鍋には、日本酒のぬる燗をぜひ。1人ぶんなら、ボウルに熱湯をいれ、日本酒を入れたお猪口を沈める。こんなふうに。2分でお燗できるよ。


右側にちょっと写っているのが、料理用温度計なの。私は41〜42度位が好き。ちゃんと計ります。こういうところがA型なのよ。あなたもね。

寒い夜には常夜鍋。栄養バランスもばっちりだから、年末風邪なんかぶっ飛ばしちゃえ。 豆腐やお餅を入れてもいける。多めに作って女子会の自宅飲みにも、お試しあれ。

ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ&楽しい」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります     


カボチャカルボナーラ




セージが香るカボチャたっぷりのカルボナーラ。リボンパスタでかわいい一品になりました。ハロウィンぽい。

カルボナーラは、普通、ベーコン、卵、生クリーム、パルメザンチーズ、粒コショウで作ったソースをパスタに絡めますが、我が家は牛乳を使うの。
今日のパスタは、カルボナーラと呼べないかもしれないけど、ベーコンの代わりにカボチャを使っていると思って下さい。

ハロウィンはもはや若者のコスプレ大会になっているけど、このトレンドはまだ続くのかしら。私は賢い日本の若者は、そのうち飽きちゃって、また本来の子供のイベントになると読んでるのだけど。

そうは言っても、私に似てミーハーなあなたは今頃、怪しげなコスプレではしゃいでいるかもね。

はるか30年前、映画「E.T.」で宅配ピザとハロウィンを初めて知った頃が懐かしい。


❤️ブログをお読み下さりありがとうございます。マダム昌代は「キレイ&楽しい」にこだわったレシピを提案してまいります!

ポチッと押して応援いただければ、励みになります     
続きを読む

はじまりの、きのこごはん


秋風が吹くと、きのこご飯を作りたくなります。

なんてたって、きのこご飯は、マダムが当時付き合っていたムッシュに、初めて作ってあげた料理なのです。

吉祥寺の公園とキンポウゲの香りと、「ボルサリーノ」と言う名前の喫茶店。「今日ね、この子ね、きのこご飯作ってくれたんだよ」と得意げにマスターに報告するムッシュ。はい。30年も前のお話です。
私は聖子ちゃん風カットで、ムッシュはテクノヘアー(にする頭髪があった)。

ままごとみたいな新婚時代から、30年。こちらはすっかり古女房になりました。
ムッシュは今も、私の料理を美味しそうに食べ、初対面の人にだって「うちのカミさんは料理上手」と自慢する。その期待に応えるべく、レシピ研究にいそしんでるわけです。わりと乗せられやすいタイプなもんで。



さて、そのきのこご飯。
マダムのレシピはきのこの風味を逃さない「後から混ぜ込む」タイプ。料理初心者でも失敗しない。財力があるあなたならドドーンと松茸を使ってみるのもよろしくてよ。





続きを読む

ばあちゃんの、のっぺさん。

母さんの実家の味だよ。


三重では、おばあちゃんが、よく作っていたよね。おでんの具が小さくなった感じかな。薄味の昆布だしで頂きます。北陸ののっぺい汁とは、ちょっと違うかもしれないけど、男はだいたい、こういう煮もの(汁もの?)が好きだから、マスターするように。


材料はこんな感じ。
ちくわを入れなければ、ベジタリアンもOK。

ちなみに、残った材料で作れるスピンオフ料理は、これ。炊き込み御飯!

鳥モモ肉がほんの少しあればできますね。たけのこがあればなおよし。あとは大体材料は同じなんよ

続きを読む
ギャラリー
  • シンプルキャロットケーキ
  • シンプルキャロットケーキ
  • うちの定番野菜ピザ
  • うちの定番野菜ピザ
  • カボチャのあっさり煮
  • カボチャのあっさり煮
  • ツルムラサキのお味噌汁
  • ツルムラサキのお味噌汁
  • グリーングリーンランチ。
プロフィール

マダム昌代